読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大河内 敦の裏blog

広告会社に勤める一級建築士のPC自作日記

<組立て編 ~ まず、マザーボードに取付けるものを取り付ける。> SSD

跳ね上がって、浮いてしまうのである。

f:id:ats-forldn2012:20160819214358j:plain

これでいいわけない。取付パーツ三つ目にして最初の関門である。パーツは別々に買っているので、こういった肝心だけど狭間になる取付に関するの説明が、どちらの部品の説明書にも掲載されてないか、あったとしてもスゴイ隅の方だったりする。
で、いろいろパーツをひっくり返してみたら、なんか使えそうなネジが出てきた。

f:id:ats-forldn2012:20160819213505j:plain

これを使ってみると、おおっっ。

f:id:ats-forldn2012:20160819214037j:plain
f:id:ats-forldn2012:20160819214136j:plain
f:id:ats-forldn2012:20160819214623j:plain
f:id:ats-forldn2012:20160819214655j:plain
f:id:ats-forldn2012:20160819214800j:plain

なるほど~。

しかし、不親切だね。昔小学生のころアメリカ製のプラモデルを作ったときに、その組立説明書が日本のと比べるとものすごく不親切だったのを思い出した。

で、その話を会社でToshiさんにしたら「これから、もっと解らん事が出てくる。取り付かなかったら、セロテープで留めるくらいフレキシブルに考えないと、しんどくなるし楽しめない。日本人よりもっとアバウトな○○○○人でも立派にやってるんですから。」ということでした。

そう、楽しまないとね。