読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大河内 敦の裏blog

広告会社に勤める一級建築士のPC自作日記

<ブルースクリーン頻発>           三度目の修理持込み。その2

f:id:ats-forldn2012:20170330082838j:plain

三度目の修理持込みから三日目、常日頃からそのアートワークや世界観に感心し、初めて実物を観ることを楽しみにしていたきゃり~ぱみゅぱみゅの神戸公演が中止になり、意気消沈しているところにドスパラ三宮店から連絡があった。

OSとウィルスバスターのインストールは無事完了したが、モニター画面に緑の点々が出るという新たな症状が現れたとこと。おそらく、原因はグラボで、故障の前状態。このまま行くと緑がドンドン増えていくだろうと。幸いそれ以外は順調に動いているので、今晩一晩ランニングテストで負荷をかけてみて、明日連絡するとのこと。QUADRO、まだ買ったばかりなのに~家に帰って、返品・交換期日前であることを確認して、付属品やドライバーディスクや保証書、取説などなどを集めてパッケージに詰めなおした。自分でも症状を確認して、確かに問題があれば返品させてもらおう。(しかし、治ったかと思えば新たな症状が出てくる今回の件といい、きゃり~のライブ中止といい、あと仕事でも一つつまらないことで滞ってる稟議があったりで、このところ自分では勢い込んで前に進みたいのに、後ろに引っ張られて進めないことが重なっている。なんなんだろう。)

そして翌日の夕方、また新たな症状が発生したとドスパラ三宮店から連絡があった。グラボを外して別のPCに取り付けてみたたところ緑色のドットは出ず、逆にグラボを外した後マザーボードから直接モニターに接続した画面に、今度は緑ではなく赤い点々が現れたとのこと。どうも、グラボではなくマザーボードの方が怪しくなってきた、と。

f:id:ats-forldn2012:20160720150302j:plain

~もし、マザーボードだとすると、昨年の7月の購入の商品なので保証期間中で修理対応可能だろう。ただし、もう少しグラボの方にも負荷をかけたテストをしてみて、本当に何ともないか、返品・交換期限までにハッキリさせる、とのこと。ここまで来ると、診断も修理もお店にお任せするしかない。

ここで一つの仮説として言えることは、連続して起こったブルースクリーンマザーボードが原因ならば、いくらOSのインストールディスクを変えてみたり、メモリを差し替えてみたり、豆電池を抜いたり、コンセント抜いたり、ドライバーを最新版にしたり、といった対策を講じてもね改善されなかった理由がシンプルに説明できる。SSDやCPUともども、マザーボードは初めから変わっていないからだ。