読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大河内 敦の裏blog

広告会社に勤める一級建築士のPC自作日記

<ブルースクリーン頻発>           修理完了 その2 だが・・・

約一週間後の土曜の夜7時前、ケータイが鳴りドスパラ三宮店から、修理が完了したのでいつ取りに来てもらってもいい、との連絡。翌日の日曜は(その時は)別に片づけてしまいたいこともあり、翌週も半休取れそうにないので、即・車を走らせ8時の閉店7分前に滑り込み、修理品を受け取る。

一応、店頭で電源を入れてみて動作チェック。タブレットモードのタイルが消えるという不思議な現象が直っていることを確認。ドライバーもQUADROのものにしてくれていた。しかも、料金は無料でいいとのこと。もともと、修理完了してから勝手にQUADROに換装したのが原因かもしれないのに、申し訳ない様な、ありがたいことである。丁重にお礼を言って、うちに取って返した。

帰ってきたぜ、その2。

f:id:ats-forldn2012:20170314075251j:plain

修理に出す前に外していた内臓ハードディスクを取り付け、配線を繋ぎ、電源を入れ、再度動作確認 → OK。

次に、Wi-fiにつないで、何は無くとも先ず最初にウィルスバスターをダウンロード。

そして、インストールのディスクスキャンの途中で、またまた、おなじみのMEMORY MANAGEMENTの文字とともに、ブルースクリーン発生!そして、強制再起動のあと、「自動修復しています」続いて「お使いのPCまたはデバイスは修復する必要があります。」の文字。~OSをロードできなかったと。また、Windowsが立ち上がらないという事だ。

f:id:ats-forldn2012:20170314075312j:plain

引き続き、USBメモリの回復ドライブを使用して回復を試みるも、これも「リカバリー中(○○%完了)」で100%になる前に止まりこれもダメ。

お店では当然、ランニングのテストをしているだろうから、自宅との条件の違いは、

・ハードディスクのあるなし。
・ウィルスバスターをインストールしようとした。
                   の二つ。

他にも、電源の条件とかがあるのかもしれない(この日は意識的に、モニターやアンプとは別のコンセントを使ったのだが)。いずれにしても、私個人の能力・スキルではお手上げである。と、言うか、ここまで来たら、ドスパラのリペア担当でも一筋縄ではいかないのでは???とか考えながら、明日また三度目の修理に持ち込むことに決めパソコンを再梱包すると、ドッと疲れて11時に寝た。