読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大河内 敦の裏blog

広告会社に勤める一級建築士のPC自作日記

<ブルースクリーン頻発>           何度目かの方針、何度目かの対処。-その結果。

SSDを新品に変えて、OSをインストールしなおした翌日、寝る前にもう一度立ち上げてみようとスイッチを入れ、寂しくなったタブレットモード画面を眺めていた。

f:id:ats-forldn2012:20170405071907j:plain

すると、いきなり・・・

f:id:ats-forldn2012:20170405071930j:plain

タブレットモードの画面を眺めていただけで、ホント、何もしていない。正直、お手上げ。
一応、ブルースクリーンビューをダウンロードして記録を残す。また、ntoskrnl.exeだ。

f:id:ats-forldn2012:20170405072022j:plain

この表示は、ハードとソフトの橋渡しに問題があることが原因と言われている。
気休めかもしれないが、一応SSDドライブのスキャンをかけて整合性違反と言われているものをチェック、異常がないことを確認。

f:id:ats-forldn2012:20170405072159j:plain

f:id:ats-forldn2012:20170405072206j:plain

マザボ、グラボに引き続き、SSDを新品にした。インストールするソフトも絞った。でも、ハードとソフトの橋渡しに問題があると・・・どっと疲れた。
これ以上他に打つ手はあるのか ~ すぐには思いつかない。