読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大河内 敦の裏blog

広告会社に勤める一級建築士のPC自作日記

<ブルースクリーン頻発>           ついに、解決、とはならなかった・・・

ついに解決・・・とはならなかった。美しくリニューアルされた愛機を前に期待が大きかった分、落胆も大きかった。。

だが、マザーボードもグラボも新品である。あと、試すとしたらSSDか。考えてみたら、マザーボードはタダで新品に代わり、グラボも比較的高い下取りで新品に代わっている。ここまで条件が整った検証が出来る機会もめったにない!と、気を取り直してマザボやグラボと比べたら安い買い物なので新品のSSDを一枚購入、OSをインストールしてみて、同様のカスタマイズをして見て、ブルースクリーンが「発生しなければ」原因がSSDであった、と特定できると考える。

f:id:ats-forldn2012:20170402161040j:plain

換装して、ここはあえて最初に問題があると言われたDSPのインストールディスクを使用して一旦インストール、続いて、今回の一連の修理でお店が作ってくれたドスパラ製回復ドライブでクローンを作って見ることにした。

f:id:ats-forldn2012:20170402161104j:plain

f:id:ats-forldn2012:20170402161111j:plain

ところが、インストールできない。始めて自作PCを作ったときは何の問題もなく行えたのに・・・。修理完了したという期待と落胆が大きかったこともあり、この日はこれ以上の追及を行う気力が萎えた。

一度気分をリフレッシュするため、この日はPCのことを考えるのを止すことに。近所のスーパーまで行き美味しそうなものを買い、買いためてあったワイン三本を同時に開けてティスティングを行った。

自作PCとは関係ない話になるが、今年になってワインの勉強をしている。特に、ブドウの品種の異なるワイン数本同時に開けてその違いを見極めるティスティングを行うと、すごくいい気分転換になる。多分、論理的思考の対極の、ワインの香り・色・味といったものを感覚全開で味わい比べる行為というのは、ふだんと違う脳の部分を使うことになるからだろう。この日は昼から酔っぱらってウトウトとして過ごす。

f:id:ats-forldn2012:20170402161124j:plain

f:id:ats-forldn2012:20170402161130j:plain